2005年07月28日

『デブラ・ウィンガーを探して』

デブラ・ウィンガーを探して

ロザンナ・アークエットつながり。
彼女の初監督作品。

観る度に元気が出る映画です。
ハリウッド女優34人に、インタビューして回るのですがとにかくすごい面子です。
個人的に気になったのは、ホリー・ハンター、シャーロット・ランプリング、デブラ・ウィンガー、ジェーン・フォンダ。

もちろんみんなすごい女優だから、どこまでが演技と本音の境界なんて分からないんだけど。
ホリー・ハンターは、強いな、というイメージを持ちました。
シャーロット・ランプリングは、数カットしか出てないのですが、存在感はさすが。
デブラ・ウィンガーは、キレイでビックリ。引退して幸せそうでした。
ジェーン・フォンダのインタビューのシーンは、この映画の圧巻でしょう。
演技について語るところは思わず引き込まれてしまいます。
この人は、本当の女優なんだなと感じさせられました。

ラストのロザンナ・アークエットが風に吹かれるシーンがさわやかです。
何度も何度も見ては元気をもらっています。
あと、この映画見るとロザンナ・アークエットがより一層好きになりますね(前から好きだったけど)。
posted by vlt at 05:08| Comment(4) | TrackBack(5) | cinema | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます!この映画は女性が見て元気付けられますよね!!私はロザンナのことはそれほど知らなかったんだけど、これから注目していきたいです!!
Posted by もにか at 2005年08月01日 02:49
もにかさん、はじめまして。
コメント&TB返しありがとうございます。

僕は女性じゃないですけど、でも、すごく元気付けられました。
もにかさんがおっしゃるように、この映画は監督ロザンナ・アークエットの
インタビュアーとしての力に寄るところが大きいですね。
Posted by vlt at 2005年08月01日 10:35
こんばんは。vltさん。お久しぶりです。
この映画を観て私もロザンナがもっと好きになりました。
ほんとうに彼女にしか撮れない映画ですよね。
でも、正直初めて映画を撮ったと聞いた時少し寂しかったです。
もう、女優はやらないのかな…と。
でもやっぱりロザンナは女優なんですね。
この作品を観てよかったと思います。
Posted by ph7aut at 2006年06月18日 23:09
ph7autさん
こんばんは。お久しぶりです。
この映画を観ると本当にロザンナが好きになりますよね。
この映画では監督をやりましたが
彼女は女優であるからこそ、この映画の監督をしたんだと思います。
最近、何に出ているのかチェックしていませんが
また彼女の出演している映画を観たいものです。
Posted by vlt at 2006年06月28日 04:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

デブラ・ウィンガーを探して
Excerpt: TBありがとうございました。 評価★★★☆☆ この作品を観て、がっかりさせられた女優さんと見直した女優さんが、くっきり分かれてしまいました。 やはり今までいかに真剣に生きてきたかが、このぐらいの..
Weblog: 普通のOL 今、気になるところ
Tracked: 2005-07-30 03:20

デブラ・ウィンガーを探して 【2002年 アメリカ】
Excerpt: 監督:ロザンナ・アークウェット 出演:ロザンナ・アークウェット,パトリシア・アークウェット,テリー・ガー,エマニュエル・ベアール,ウーピー・ゴールドバーグ,カトリン・カートリッジ..
Weblog: もにか's diary
Tracked: 2005-08-01 02:52

デブラ・ウィンガーを探して
Excerpt: ロザンナ・アークエット監督作品(2002年・米) これは面白い。ドキュメンタリーというよりはただのインタビュー集かもしれないが、面白い。ロザンナ・アークエットが女優として抱く「仕事と家庭は両..
Weblog: CINEMA IN/OUT
Tracked: 2005-08-01 20:11

デブラ・ウィンガーを探して/ロザンナ・アークエット
Excerpt: 「デブラ・ウィンガーを探して」はとても感慨深い作品で、他人にも是非見て欲しい作品だと思っていたら、偶然にもDVDを誕生日にプレゼントしてもらいました。 監督でありインタビュアーでもあるロザンナ・..
Weblog: 文学な?ブログ
Tracked: 2006-05-27 00:21

デブラ・ウィンガーを探して
Excerpt: ロザンナ・アークエット デブラ・ウィンガーをキーパーソンとして ロザンナ自らががインタビュアーとなって展開していく ドキュメンタリーなんだけど、 成熟した女優であると同時に女性で..
Weblog: Trick-Utopia
Tracked: 2006-06-18 22:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。